看護師パート・アルバイト 採血・健診の仕事

献血ルーム パート


献血ルーム パート 求人

子育てと両立しやすい献血ルームで働く

出産後、子育てをきっかけとして職場を変えるママナースも多いですけれど、そこで選ぶ方も多いのが献血ルームです。

子供が生まれてからは、以前と同じような働き方はどうしたって無理、ということで職場を変えるママさんナースは多いのではないでしょうか。

独身だった頃は残業もこなせていたけれど、子供が生まれてから毎日1時間、2時間と残業するのは無理だし、勉強会とかも必要だとは思うけれど家庭への負担が大きい・・・

残業なし、日勤のみ、同じように子育て中のママさんナースが多い職場で働きたいな

と思った時、献血ルームのパートはオススメです。

献血ルームで働くメリット・デメリット

献血ルームの看護師として働くメリット

献血ルームで働く場合、病棟勤務などよりも働きやすいと感じるママナースは多いですね。

メリットが働きやすさになっていると考えて良いと思います。

献血ルームで看護師として働くメリットとしては、

・残業が無く、定時で帰りやすい

・夜勤無し、日勤のみ勤務

・緊急対応がほぼ無いのでプレッシャーが少なく、精神的に楽

・採血スキルがグングン向上する

・接遇力が向上する(コミュニケーションスキルの向上)

・日本赤十字なので、福利厚生が手厚い

・仕事内容を考えると高給与

などが挙げられるでしょうか。

仕事を持つ子育て中のママにとって困る事のひとつが、

急な残業

ですよね。

献血ルームでの仕事は受付時間も決まっていますし、ほぼ予定通り、定時で帰宅しやすいという特徴があります。

そのため、「今日も残業が・・・子供のお迎えに間に合わないかも」といった悩みなどから解放されます。

献血ルームで働くのはママナースだけではないですが、残業なしで帰れるためプライベートを充実させている看護師さんが多いですね。

今まで出来なかった、習い事を始めたり、独身ナースには合コンにも参加しやすくなるのもメリットに挙げても良いかもしれません。

予定が組みやすい、というのは子育て中に限らずとも働きやすいポイントですね。

定休日に関しては献血ルームによりますので、注意は必要かも知れません。
ただ、パート勤務だとあるていど希望も通るでしょうし、同じように子育て中のママナースも多く働くのが献血ルームです。

お子さんの保育園行事や幼稚園行事、小学校の行事にPTA、役員会なども調整し合って出やすいのではと思います。

献血ルームの看護師として働くデメリット

献血ルームで働く看護師にとってデメリットと考えられる事もあります。

人にもよると思いますけれど、こうしたデメリットとメリットを比較して、働きやすいと感じるのであれば献血ルームは向いているのではないでしょうか。

・業務が単調に感じてしまう

・夜勤ありと比べると給与が少ない

・採血スキルは向上するが、他の看護スキル・知識が低下していく

・接遇に慣れる事が出来ない

・土日もシフトで出勤

と言った事などがデメリットとして挙げられるかと思います。

夜勤ありで働いた頃と比べると、日勤のみ勤務の職場はどこもそうだと言えますが給料が低いと感じてしまいます。

給料が下がるのは前提、働きやすさを求めて転職したりパート求人を探したり、というママナースが多いとは思うのですが、給料に関してご家庭で必要な金額を稼げるかは計算されてみても良いかもしれませんね。

献血ルームで働く看護師の業務は、ルーチン業務といって良いでしょう。

それほど日々の業務で大きな変化が無い、と言う事が働きやすさにもなっていますが、その単調さが辛いと感じ始めてきたら、他の職場への転職時期かもしれません。

実際、数年で転職していくナースが多くそれもあって献血ルームはいつでも看護師求人を出しているイメージがある、という方もいらっしゃるのではと思います。

献血ルームの数も多いですから、常にどこかしらパート看護師求人や派遣求人を出しているので、そうしたイメージも持ちやすいのかも知れません。

献血ルームの仕事が向いている看護師

献血ルームで働くメリット・デメリットから考えると、献血ルームでのお仕事が向いている人は、

・子育ての時間、プライベートの時間を優先して確保したいナース

・採血が好き、1日中でも良いくらい、というナース

・夜勤や激務に疲れてしまったナース

・精神的に余裕を持って働きたいナース(急変などがないので)

と言った事がいえるでしょうか。

献血ルームの看護師求人を見つけるには

今の家庭の状況、両立を考えると献血ルームが働きやすそう、ということで献血ルームの看護師求人の情報を得るには次のような方法があります。

献血ルームは日本赤十字の管轄となりますし、各ブロックの採用ページに不定期に求人募集が掲載されます。

また看護師紹介会社を介しても、赤十字血液センターや献血ルームで働き看護師が募集される事もあります。

正社員での看護師求人であれば、

医療ワーカー

マイナビ看護師

看護のお仕事

パート・アルバイトの看護師求人であれば、

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

といった看護師紹介会社の活用がオススメです。

上記の中では、メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】派遣にも対応していますので、看護師派遣として献血ルームの求人を探すことも出来ます。

献血ルームで期間限定で働きたいママナースは、メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】も活用する求人探しの方法がオススメです。




キーワード