保育園看護師として転職
幼稚園ママ パート看護師 両立して働くための職場選び > 保育園看護師 > 保育園看護師(育児経験を活かせる職場)

保育園看護師(育児経験を活かせる職場)


保育園看護師として働く(育児経験を活かせる職場)

保育園で働く看護師を目指されているママさんナースもいらっしゃると思います。

保育園看護師の主な仕事は、子供達の健康管理。

育児経験も活かせる職場ですし、看護師としての経験も活かせる場面も多くママさんナースから人気の高い職場でもあります。

子供が好きな看護師さんにとっては、保育士さんのサポートとして園児と遊ぶ時間もありますし、お散歩を引率する事もありと充実した仕事になる事も多いのではと思います。

保育園看護師として働く魅力について

保育園看護師
保育園看護師として働く魅力を3つ、挙げたいと思います。

特に、子育て経験をお持ちのママナースの方にとって保育園で働く魅力、メリット、仕事のやり甲斐にも繋がるものといえるでしょう。

もちろん看護師さんによってはもっと保育園看護師として働く魅力・メリットは挙げられるでしょう。

看護師の知識・経験、育児経験が活かせる仕事

保育園看護師には、小児科、感染症予防をはじめとして皮膚科など幅広い知識が必要といわれます。

怪我や発熱などがやはり多いですから応急処置、感染症予防に関しての知識が必要な場面も多いといえるでしょう。

インフルエンザ時期はもちろん、乳幼児、就学前の子供達がかかりやすい病気もたくさんあります。

医療機関で身に付けた知識、経験、判断力を活かせる場面は多いといえます。

保育士さんは独身で若い保育園が多いです。
子供達の様子を見ていて、子育て経験があると気づく事も多いですよね。

とはいっても小児科経験が無ければ保育園看護師として働く事が出来ないか、というとそうではありません。

より優遇される事は実際ありますが、小児科未経験の看護師さんも、十分採用されています。

未経験であっても子供が好き、小児科特有の疾病、感染症など勉強はしていく事が出来ますから臨床経験がしっかりあり、コミュニケーション能力があって子供が好き、という看護師さんはぜひ保育園看護師求人へ応募、お仕事に挑戦されてみてはと思います。

保育園は夜勤無し、土日祝日が休みの職場が多い

保育園での勤務は夜勤無し、日勤のみの職場が多いです。

そのため、病棟勤務と比べて生活リズムを一定に規則正しい、健康的な生活が出来ます。

看護師は土日祝日がお休み、という保育園も多いためご家族との時間も取りやすいですし、お出かけなどもしやすいと思います。

プライベートの時間も取りやすいのが保育園看護師として働くメリットに挙げても良いかと思います。

もちろん保育園によっては夜間対応あり、休日の預かり保育もありと出勤する可能性もありますから、保育園看護師求人へ応募する前に勤務について確認する事は重要です。

子供達の成長にやり甲斐を感じる

保育園には様々な月齢、年齢の子供達がやってきます。

幼稚園に入園する、小学校に入学する、といったタイミングまで関わる子供達が多いですが、日々成長していく姿を見守る事が出来るのは、保育園看護師としての大きなやり甲斐ではないでしょうか。

子供達は基本的には、元気!

こちらがクタクタになる事もあると思いますが、小さな子供達は日に日にできる事が増えていきます。

そうした子供達の健康を守るために力を発揮できる保育園看護師の仕事は、子どもが好きな看護師さんにはとてもやり甲斐のあるお仕事になるのではと思います。

保育園看護師求人を見つけるには

看護師紹介会社コンサルタント
もっと詳しく保育園看護師として働く際の仕事内容、待遇(給与・福利厚生)、休日数などについて知りたい、という看護師さんも多いと思います。

認可保育園、無認可保育園とありますし、保育内容、待遇についても本当に様々です。

お住まいの地域で保育園看護師を募集している職場についての情報収集がとても重要となってきますね。

保育園看護師求人を実際に探すには、例えば次のような看護師求人サイトの活用がオススメです。

保育園看護師求人を多く掲載しています。

医療ワーカー

マイナビ看護師

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

保育園看護師求人の掲載求人数の多さでは、メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】がオススメです。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】は昔から保育園看護師求人に強く、多くの情報を得ることが出来ます。

こうした看護師紹介会社を活用されて、お住まいのエリアにある保育園で看護師募集を行っている園についての情報収集をされてみてはと思います。




キーワード